読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめてのやさいづくりyodaaaa

畑で野菜づくり、やったことトこれからのメモ

すいかのための土づくり うねの谷間の傾斜づけ

すいかにチャレンジすることにしたので土づくり ここは「かぶ」が植わっていた ただこのまま放って帰ったので雨で肥料が流れたと思う・・やり直しだな 雨が続いた後 谷間の傾斜が甘いと水がたまりっぱなしでぐずぐずになる なのでしんどいけど高い所から土を…

トマトのうね間 水流れず

昨日の雨でトマトとにんじんの間にまだ水がたまっていた ズッキーニから向こう側をもう少し削って奥へ流れるよう改善してみたい それ以外は割と土が堅く締まった感じがしているのでなんとか歩ける状態

トマトのうね間 排水状況

先日トマトのうね間を平らにならして排水対策したがうまくいったようだ 先日の雨で朝はまだしっとりしているものの水たまりは無い スニーカーのままでなんとか畑に入ることもできる 慣れたものですね

トマトのうね間の排水できず

問題なさそうと思っていたうね間のいくつかの排水がうまくいってなかった 土で埋めて傾斜を作った 次の雨でまた微調整していく

うね間の排水は完璧

トマトの横のうねはお隣さんとの境目というのもあって 雨で水たまりが長くできたまま 緩衝地帯状態だったけど 埋めて傾斜つけてが功を奏してしっかり改善 やっぱり野菜よりこっちが嬉しい!?

トマトのための傾斜づくり

トマトのうねが低いのもあり大雨でやられ気味 2日かけ傾斜つけ 汗かいた 前日からの晴れで表面の土は乾いているが逆に締りすぎる感じがする 土質の改善方法と元気のないトマトをさてどうすればいいのか

にんじん草引き かぶ土寄せと水やり じゃがいも発芽

にんじんの草引き 特有の本葉が出はじめ雑草との見分けがついてやりやすい 1回めの間引き時、3分の1だけして残りは間引きせず やはりしておかないと株が大きくならないでしょうね たねまきからすでに3週間経った あと1週間後に2回目の間引き予定 これ…

うねまをさらに平らにして水をためない

昨晩はさほど降らなかったので土の状態はひどくないけど 貸主とたまたま会い、雨水のたまった畑をみてもらう 要は溜まったところが低いわけだからそこを埋めて(数日乾かす)というのを 実際にクワで平らにならしてみせてくださった ただ見てるわけにいかな…

雨天翌日の畑の状況 コンパニオンプランツとしてハーブ準備

雨上がり後、じゃがいものうね周りがひどい ここだけ踏みしめすぎたのが原因の可能性はある 乾燥したら土を起こして次の雨で様子をみるのはアリかも ダメなら、さといも・なす・えだまめとの入れ替えも考えてみる 全体的にうねを崩して、うねまをつぶしたの…

うね間をつぶして平らにする

今日は貸主のアドバイスに従ってうね間を平らにした 2日前、どろあそびが楽しいとか言ってた自分が恥ずかしい 何年かぶりに手には豆ができた また上半身がつって、あまりの激痛で一時動けず ハードな農作業前にはストレッチが必要・・( ̄д ̄)ノ お隣さんと…

今日も水のかき出し かぶとにんじんの生育状況

周辺の土中の水分がしみ出てきて 昨日の状態に元通り 今日も水かき出す・・ その後、貸主に相談したところ まずは畝間を埋めて水平に、そして土が乾くのを待つように と 掘るほど低くなるわけだから水がたまって当然といえば当然か 「時なし小かぶ」 はつか…

スコップで畑から水のかきだし はつかだいこんの生育状況

よそさまの畑の水はひいても うちはこんな調子 2時間ひたすら水のかきだし・・ 足をずって水をうねの端までいったん集めてから溝へすてる 初めは途方も無く、みじめな気分だったのに 幼少のころ、どろあそびをしてたときの気分にいつのまにか逆戻り こんな…

春の嵐きた 畑の状況確認

雨風がやんだと思って畑見にきたら 強風とどしゃぶり再来でべっしゃべしゃ そして見事に田んぼ化 トンネルは耐えた 周りの畑も今日は田んぼだけど うちは即バケツとかで水抜きしないといつまでもぐずぐずなの必須 今日の風速0~6 今日の気温13~19

かぶ1回めの間引き と うね間の雨対策

たねを直まきしてから1週間 1回めの間引きしました 「紅白はつかだいこん」 「時なし小かぶ」 「紅白はつかだいこん」 明日は終日雨なのでかぶもにんじんも水やりせず 肝心のうね間は乾いてなかった( ̄д ̄)ノ とりあえずブルーシートを買ってきて適度にカ…

水はけが悪いのでとりあえず泥土をかきだす

ひと晩しか降ってないのに、うねの間の水はけがかなり悪い よそさまの畑は問題ないのにうちだけ泥っどろだ 単純に土質の問題?草が生えてないから? とりあえず泥土をかきだして水分を抜くことにしたけど 重くてぐじゅぐじゅの土の上で作業をするのは一列だ…