読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめてのやさいづくりyodaaaa

畑で野菜づくり、やったことトこれからのメモ

本日の収穫 とうもろこし2 白なす2 水なす1 ズッキーニ1 きゅうり2 オクラ3 とうがらし2 ピーマン4 ミニトマト11

とうもろこし2 200円 白なす2 水なす1 100円 ズッキーニ1 150円 きゅうり2 100円 きゅうりは30cmサイズ ピーマン4 とうがらし2 100円 オクラ3 50円 ミニトマト11 100円 未熟果はカウントせず (内訳:ピッコラ5、オレンジ千果3、トスカーナ2、…

とうもろこし 一番果の着果状況

うちの畑のとうもろこしはこれが唯一よく成長してくれた そろそろ採り頃かな いい具合で先端が茶色になったし たまたま?コーンも見えている ただアワノメイガの隠れんぼにつきあうのは精神的に参る 最初で最後の栽培か

とうもろこし 生育状況

とうもろこしは発芽率低く 苗の育ちも芳しくない 全部で7株 根がしっかり張って実も大きいのはせいぜい手前の左2本ぐらい 後は小さかったり奇形だったりまだ実さえついてない 理由は不明 その割に害虫で心労が耐えない 他の畑はとても立派に育ってらして嫉…

ズッキーニ 水なす とうがらし にんじん ベビーコーン収穫

最近バラエティー豊か 「かぶ」ばかり必死に食べてた時が懐かしい ( ̄д ̄)ノ ちなみに「かぶ」はまだ畑に二十株くらい「待機」してるんじゃないか・・ ズッキーニは20cm長 幅5.5cm にんじんは密に生えすぎてるのを順次間引いているので今は小さいものばかり

とうもろこし 強敵アワノメイガ

とうもろこしの茎で先日と同じく粉ふいた現象を見つけたので取り除いた そこに小さな穴を発見 堅い茎を切断すると2cmの幼虫アワノメイガだ 粉っぽいのは幼虫が茎をくり抜いたくずだったようだ 他にも覚えているだけで9匹・・手強いと聞いてただけに既にグロ…

とうもろこし 着果状況

とうもろこし7本の中でも一番元気よく育っている株でさらに2つ雄穂が出た 一番上だけ残して下の2つは摘果する これだけ出来に差があるのは水と肥料が足らなかったのだろうか

とうもろこしについた白い粉のような物体

とうもろこしの茎に何やら白くてふわふわしたのが付いていて緊張が走る!? ガの卵かと思ったけど違うか 一応取り除いた 虫眼鏡がほしいな 茎の中を虫が削ったのが粉吹いた感じになったのかなと思う 念のため要注意だ

とうもろこし 着果状況

雨が降って翌日にはまた野菜がめきめき育つ とうもろこしも然り ここまで大きいのはまだ1本 7本中一番遅いのはまだ雌穂が出てない状況 ひげはまだみずみずしい感じがある 枯れて茶色になったら収穫だ

とうもろこし 雌穂が着果 ひげを味見

(6/13追記:ひげは有毒なカビに侵されている恐れがある為 口にしてはいけない) とうもろこしの中腹にひげのついた雌穂がふたつみっつとつきはじめた ひげが生食できるので味見 ほんのり甘さ の後にやはりどこかカビ臭さが・・ 味覚がおかしいのか ( ̄д ̄)…

ヤングコーン蒸し焼き

ヤングコーンをオーブンで丸焼きで蒸し焼き 外のヒゲと厚い皮はある程度取って焼く方がいいかも 焼く前からカビ臭?・・ 香ばしい方が断然美味しいのもよくわかった にしてもカビっぽい原因は何?雨? このままじゃ不安で人にあげられない 余熱なし15分180度…

小かぶ にんじん ベビーコーン収穫 ルッコラ収穫終了

小かぶは直径がすでに15センチサイズ もう大かぶだ ルッコラは若い株のみ持ち帰り 両腕に抱えきれない大量の巨大ルッコラは廃棄 けちけちせず若採りして美味しくいただき 廃棄を減らさなくては 本日の収穫 100円

とうもろこし ベビーコーン若採り

また雨で野菜が一段と育った とうもろこしも2つ目の雌穂が出たので若採り ふさふさしたひげの中に小さなガの幼虫が見つかった 持ち帰りに他の野菜から付着したのか天敵のアワノメイガか 戦々恐々 本日の気温 18-25

とうもろこし 人工授粉

とうもろこしの上についた雄穂を揺らして花粉を下の雌穂に落とす 1回揺らすと結構落ちた が写真がわかりにくいけど風で右に流れた・・ 時間を置かないと花粉がないようなのでまた今度 ガの被害はまだ見られない

とうもろこし 雄穂と雌穂でる

とうもろこしに急激な変化が 本当に急に来ますね 上の部分が花粉っぽいのをぶらさげ 下では小さいとうもろこしっぽいのも出た 離れてて写真難しいな 人工授粉させるのとガ対策が必要 この1つ残して他の小さいとうもろこしは全部若採りもしていく

とうもろこし だれがかじった?

とうもろこし 初めて葉っぱで食害発見 でも犯人は見つからず 雄花が出てきたら「ガ」との闘いが始まると聞いてるので戦々恐々

さつまいも ピーマン オクラ とうもろこし 生育概況

左手間から ・さつまいも ヒルガオ科 紫芋 ・ピーマン(接ぎ木)ナス科 京波 ・レッドパプリカ ナス科 ・オレンジパプリカ ナス科 ・とうがらし ナス科 ジャンボ甘長 ・オクラ アオイ科 夏ねばり 右 ・とうもろこし ピーター早生1号 最大丈90センチ

とうもろこし雄花 ではじめる

とうもろこしは5本ある株のうち1本70cm丈に雄花が見え始めた 他の株とのサイズがバラバラなので追肥はもう少し待つかな 害虫の卵や幼虫がついていないかそろそろチェックしていく

とうもろこし追肥

とうもろこしは発芽率が低く間引きしていない 早くから1本だったためか他の畑のより太くてしっかりしている感じ 草丈20センチほどに伸びたので追肥した 雄花が出るころが2回めの追肥だ とうもろこし イネ科 品種:ピーター早生1号

とうもろこし発芽

とうもろこしのタネまきから8日目 主に水やり不足と地温不足だろうけど発芽率30%以下11.1% 30センチほど伸びたころに追肥する 今日の気温 14-20 とうもろこし イネ科 ピーター早生1号

かぶ間引き2回め ハムシ発見 とうもろこし種まき

かぶ本葉2枚ついたので2回めの間引き 左ははつかだいこん 右がかぶ 同時にまいたけど倍以上サイズが違う はつかだいこんにもハダニはついているけど かぶのやられかたの方が激しい 虫の好みなのかな 密植は避けよとのことなので、間引きでちょうどいいわ …